ホーム > 企業情報 > トランスコスモスの社会的責任(CSR) > ダイバーシティ推進活動 > 障がい者雇用促進

Association for Employment of Persons with Disabilities
障がい者雇用促進

障がい者雇用促進

「障がいの有無に関わらず、すべての社員がともに働き、それぞれの個性と実力を発揮できる。」
トランスコスモスでは、それが企業の当然のあり方であると考えています。
企業とは個性や性格の異なる人々が集まる場所であり、その多様性が優れた企業文化を育むという信念をもっています。

これまで当社には、聴覚、視覚、上肢、下肢、内部障がいなど、さまざまな障がいをお持ちの方が多数入社しており、各現場で力を発揮しています。また、全社的に障がいをもった社員をサポートするための仕組みづくりに積極的に取り組んでいます。

事務系(スタッフ業務)

トランスコスモスのスタッフとして、人事、経理財務、広報、事業管理など、組織のほとんどの部門で、さまざまな業務ツールを駆使しながら業務に従事しています。
たとえば、給与・社会保険等の事務担当、採用活動のバックオフィス担当、組織・グループ等の管理窓口担当、コンプライアンス推進担当など、その活躍の場は多種多様です。

業務の様子

<業務の様子>

ミーティングの様子

<ミーティング>

サービス系(リスティング広告運用業務)

トランスコスモスが提供するインターネットプロモーションサービスの中核を成す「リスティング広告(検索連動型広告)」の専門部署に常駐し、様々な分野のお客様に対して「広告予算の消化状況のチェック」や「各種データ分析・結果レポートの作成」更には「キーワードの入稿・入札」まで幅広い業務を担当しております。
新しく業務を担当する場合には、サービス内容ごとにトレーニングプログラムが準備されており、受講した後にチームの一員として業務に従事しております。今後もお客様企業と密接な関係にあるサービス系業務への人材配置を進めてまいります。

トレーニングの様子

<トレーニング>

業務の様子

<業務の様子>

技術系(Web制作業務)

トランスコスモスのホームページ、社内イントラネット、関連会社のホームページなどの企画・制作・運用業務を障がいをお持ちの方を中心に構成されたWeb制作チームが行っています。未経験者のためのトレーニングプログラムも用意されています。
高い技術を持った専門部隊として組織化することにより、新たなビジネスモデルとして、会社のコア業務とも言える領域への人材配置を実現しています。

業務の様子

<業務の様子>

Webサイト制作事例

<Webサイト制作事例>

サポートスタッフ

当社では、障がいのある社員が安心して働ける環境づくりに取り組んでいます。
手話通訳者・精神保健福祉士・社会福祉士などの専門スタッフが在籍しており、障がいをもつ社員をサポートしています。

手話通訳の様子

<サポートスタッフによる手話通訳>

相談支援の様子

<サポートスタッフによる相談支援>

特例子会社(トランスコスモス・アシスト)

特例子会社として、トランスコスモスの各部門からさまざまな業務依頼を受け、対応しています。従来の事務補助作業だけではなく、社員証の発行業務、パソコンを使用したアンケート入力やデータ集計などの編集業務、会議や講演などの録音データからの文字起こし業務など、ITサービス企業ならではの業務支援も実施しています。

事務補助作業

<事務補助作業>

録音データからの文字起こし

<録音データからの文字起こし>

その他の活動

当社や当社特例子会社には、業務で習得したスキルを活かした技能競技や、学生時代から続けているスポーツ競技など、幅広い分野で優れた能力を発揮し、国際大会や全国大会で活躍している社員が在籍しております。当社では、このような活動をしている社員をサポートしています。

アビリンピック(全国障がい者技能競技大会)

第14回東京アビリンピック:5名入賞
2016年2月13日(土)に開催された「第13回東京アビリンピック(東京障害者技能競技大会)」。昨年に引き続き、プロの技を競い合い、3種目で当社社員が4名、トランスコスモス・アシストで1名が入賞しました。(詳細はこちら

<ノーマライゼーション推進部>

  • 銀賞/DTP競技:渡邉歩惟(ノーマライゼーション推進部 デザインチーム所属)
  • 銅賞/DTP競技:佐々木由紀(ノーマライゼーション推進部 デザインチーム所属)
  • 銀賞/ホームページ競技:古舘知大(ノーマライゼーション推進部 WEBチーム所属)
  • 努力賞/ホームページ競技:村上駿斗(ノーマライゼーション推進部 WEBチーム所属)

<トランスコスモス・アシスト>

  • 銅賞/パソコンデータ入力競技:日下修吾
第14回東京アビリンピック:5名入賞
第14回東京アビリンピック:5名入賞 メダル

第13回東京アビリンピック/DTP競技:金賞・銀賞・銅賞受賞 ワード・プロセッサ競技:金賞受賞

<ノーマライゼーション推進部>

  • 金賞/DTP競技:永瀬 由佳(ノーマライゼーション推進部 デザインチーム所属)
  • 銀賞/DTP競技:中野 燎典(ノーマライゼーション推進部 デザインチーム所属)
  • 銅賞/DTP競技:安藤 由芙子(ノーマライゼーション推進部 デザインチーム所属)

<トランスコスモス・アシスト>

  • 金賞/ワード・プロセッサ競技:棚橋 健人

アビリンピック2012/東京都代表2名出場(DTP競技・ホームページ競技)

  • ホームページ競技:若松 奈央(ノーマライゼーション推進部 WEBチーム所属)

アビリンピック2010/パソコンデータ入力競技 銅賞受賞・東京都知事賞受賞
東京都代表としてパソコンデータ入力競技に出場し銅賞受賞、併せて東京都知事賞受賞

【受賞者】
大橋 洸太/株式会社トランスコスモス・アシスト所属、主に各種データ入力やファイリング業務などに従事

アビリンピック2010 データ入力競技
<パソコンデータ入力競技>
アビリンピック2010 銅賞入賞
<銅賞入賞>
アビリンピック2010 東京都知事賞表彰
<東京都知事賞表彰式>

ダイバーシティ推進活動に戻る