ホーム > 企業情報 > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース詳細

印刷用PDFファイル印刷用PDFファイル

ニュース売上拡大デジタルマーケティング

トランスコスモス、ダイナミックリターケティング広告を提供するインドVizuryと販売代理店契約を締結

2015.04.15

トランスコスモス株式会社

トランスコスモス株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス) は、ダイナミックリターゲティング広告を提供するインドのVizury Interactive Solutions(ビズリー、本社:インド、CEO:チェタン・クルカルニ、日本オフィス:東京都渋谷区、代表:富松敬一朗、以下Vizury)と販売代理店契約を締結しました。

Vizuryは、ユーザーのWebサイト内行動履歴に基づいたリコメンド広告を表示するダイナミックリターゲティング広告を提供しています。2008年にインド・バンガロールで創業して以来、東京、デリー、北京、上海、広州、シンガポール、ジャカルタ、台北、ドバイ、ソウル、シドニー、サンパウロ、メキシコなど、アジアを中心に50ヶ国、600以上の広告主に採用されています。またアジアで最初のFacebook Exchange認定パートナーおよびTwitterリターゲティング・プラットフォーム・パートナーです。

トランスコスモスは、デバイスシフト、アプリ市場の拡大による広告フォーマットの増加、急速な変化を続けるインターネット広告市場において、Vizuryのパフォーマンス、サービスレベル、クロスデバイス、迅速な導入サポートを提供し、国内にとどまらずお客様企業のマーケティングROIの向上を実現します。

■ダイナミックリターゲティングDSP「Vizury」の特長

  • Vizury独自の配信最適化ロジックにより、マーケティングROIを最大化
  • クライアントのブランドイメージにあわせて自動カスタマイズされたリコメンド・ダイナミックバナーを配信することで、オンライン/オフラインで統一されたブランド訴求が可能
  • Webやアプリを使い分けるユーザーの行動にあわせ、デバイスおよびチャネルを横断したクロスデバイスマーケティングが可能

今回の提携に際し、Vizury Japan日本法人 代表 富松敬一朗 様よりコメントをいただいております。
「2年前からラブコールをいただいており、今回契約締結ができたことは大変喜ばしいことです。強いお互いのパートナーシップで広告主に満足していただける商品サービスを提供できるよう努め、Win-Win-Winの関係を日本だけでなくグローバルに構築できるものと信じています。」

(参考)

Vizury インド本社 URL:
http://web.vizury.com/website/in/
Vizury 日本支社 URL:
http://web.vizury.com/website/ja/

●関連サービス

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

●トランスコスモス株式会社について

トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のコスト削減を支援するコンタクトセンター・人事/経理/営業バックオフィス・受発注/SCM・システム開発/運用などのサービスを、また、お客様企業の売上拡大を支援するビッグデータ分析・インターネット広告・Webサイト構築/運用・スマートフォン/ソーシャルメディア活用・テレマーケティングなどのサービスを、アジアを中心に世界18カ国・133の拠点で、オペレーショナルエクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界39カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは高品質なBPOサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global BPO Partner」を目指しています。

報道関係者お問い合わせ先

トランスコスモス株式会社 広報宣伝部 冨澤・小林
TEL:03-4363-0123  FAX:03-4363-1123

先頭に戻る