ホーム > 企業情報 > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース詳細

印刷用PDFファイル印刷用PDFファイル

ニュース売上拡大デジタルマーケティンググローバルECワンストップ

トランスコスモス、オムニチャネルマーケティングツール「OFFERs」とフリークアウトDMP/DSPを連携

~リアル店舗のアクセス・クーポン利用履歴などのデータを活用したターゲティング広告を開始~

2016.01.06

トランスコスモス株式会社

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)と株式会社フリークアウト(本社:東京都港区、代表取締役:本田謙、以下、フリークアウト)は、トランスコスモスの子会社である株式会社Leonis & Co.(東京都新宿区、共同代表:伊藤圭史、上西培智、以下、レオニス)が提供するオムニチャネルマーケティングツール「OFFERs(オファーズ)」と、フリークアウトが提供するプライベートDMP「MOTHER」とDSP(デマンドサイドプラットフォーム)「FreakOut」を連携し、リアル店舗のアクセス・クーポン利用履歴やアプリの閲覧履歴などのデータを活用したターゲティング広告の配信を開始します。

国内のスマートフォン普及率やスマートフォン利用時間が大幅に伸び、オンラインだけでなくオフラインのデータ取得機会も増えたことで、より自社のユーザーにあわせたマーケティング施策を実現できる可能性が広がっています。

今回、「OFFERs」とフリークアウトDMP/DSPが連携することで、「OFFERs」で取得するオフライン系データ(リアル店舗のアクセス・クーポン利用履歴やイベントへの来場状況、アプリの起動・ページビュー・購入履歴など)を、フリークアウトDMP「MOTHER」に蓄積されたオンライン系データ(Webサイト上の行動履歴、外部オーディエンスデータなど)と統合し、DSP「FreakOut」上で活用することができ、よりひとりひとりにパーソナライズされた広告の配信が可能になります。

オーディエンス体験、オーディエンスデータ統合、広告配信

これにより、自社アプリの定期利用者に類似したユーザーへ新規のアプリダウンロードを促進する広告、アプリをダウンロードしたものの、使用頻度の低いユーザーへのアプリ利用促進広告、クーポンを閲覧しただけの未使用者への来店促進広告など、ユーザーのオンライン/オフラインの行動履歴にあわせた最適な広告コンテンツの配信ができます。

トランスコスモスは、今後もオンラインとオフラインをつなぐ施策の開発においてフリークアウトと協力体制を強化し、お客様企業のマーケティングを支援していきます。

■オムニチャネルマーケティングシステム「OFFERs」について

「OFFERs」は、スマートフォンに対してOne to Oneのオファー(クーポン、レコメンド、プッシュ通知)を配信・管理・分析できるマーケティングソフトウェアです。株式会社Leonis & Co.(本社:東京都新宿区、代表取締役:伊藤圭史、上西培智)が開発、トランスコスモスが販売を行っています。OFFERsを導入することで、個人別に時間、オファー、アプリ内コンテンツを活用したデータ分析や、さらに位置情報、会員証/POS等と連携することで購買情報を加えた高度なオムニチャネル分析が可能となります。
※外部サービスと連携した分析にはBIツールを利用します。
URL:http://www.trans-cosmos.co.jp/special/digitalmktg/offers.html

■デマンドサイドプラットフォーム「FreakOut DSP」について

DSPとは膨大な広告枠在庫の中から、発生した広告表示機会(=インプレッション)が広告主にとってどれくらい有益かをリアルタイムに判断し、接触しているオーディエンスによって適切な価格で入札することで、適正な価格で広告主にとって必要なインプレッションだけを買い付け、広告主(購入者)の広告効果を最大化するプラットフォームです。
DSP「FreakOut」は、2010年より国内初のDSPとして展開しており、ブランド認知促進から販売促進までさまざまな目的に活用されています。
URL:https://www.fout.co.jp/advertiser

●関連サービス

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

●トランスコスモス株式会社について

トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のコスト削減を支援するコンタクトセンター・人事/経理/営業バックオフィス・受発注/SCM・システム開発/運用などのサービスを、また、お客様企業の売上拡大を支援するビッグデータ分析・インターネット広告・Webサイト構築/運用・スマートフォン/ソーシャルメディア活用・テレマーケティングなどのサービスを、アジアを中心に世界26カ国・156の拠点で、オペレーショナルエクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界36カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは高品質なBPOサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global BPO Partner」を目指しています。

●株式会社フリークアウトについて

フリークアウトはRTBで広告枠買付を行うDSPならびに顧客のデータ資産管理ツールのDMPを提供するマーケティングテクノロジーカンパニーです。
現在、120社を越える広告代理店のDSP/DMP事業を支える技術インフラの提供を行うと同時に、通信キャリア、航空会社、飲料メーカー、トイレタリー企業をはじめ5,000アカウントを超える顧客でフリークアウトのプラットフォームが活用されています。
https://www.fout.co.jp

報道関係者お問い合わせ先

トランスコスモス株式会社 広報宣伝部 冨澤
TEL:03-4363-0123  FAX:03-4363-1123

先頭に戻る