ホーム > 企業情報 > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース詳細

印刷用PDFファイル印刷用PDFファイル

ニュース売上拡大グローバルグローバルECワンストップ

トランスコスモス、自社のプラットフォームを活用した越境販売アプリの提供を開始

~中国の消費者向けに、髙島屋で展開~

2016.10.04

トランスコスモス株式会社

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、トランスコスモスのプラットフォームを活用した越境販売アプリの提供を開始しました。同時に、株式会社髙島屋(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:木本茂、以下、髙島屋)の中国における越境販売アプリについては、販売方法、運用方法を髙島屋と共同で検討し、構築してまいりました。10月中を目処に髙島屋で、同プラットフォームを利用したサービスを開始します。

お客様企業は、同プラットフォームを導入することによって、日本の店舗や中国現地の店舗に展示した見本品のQRコードをスマートフォンで読み込むことで、アプリを通じた越境販売が可能です。また、帰国後は、アプリを通して会員化した利用者に対し、リピート購入促進を行うことが可能となるなど、訪日された中国人旅行者とのOne to Oneの顧客接点を構築することが可能となります。

同プラットフォームは、上海市政府が主導する越境ECプラットフォーム(KJT.com)を活用していることから、上海自由貿易特区の税関での電子通関申告が可能となります。同プラットフォームを利用する中国の消費者は、購入する商品と配送費用、それにかかる「越境電子商取引小売輸入税」の決済を事前に行い、正式な形で、中国越境ECでの購買が可能となります。

■プラットフォームを活用した越境販売アプリの概要

プラットフォームを活用した越境販売アプリの概要

<越境販売アプリ画面(イメージ)>

越境販売アプリ画面(イメージ)

<上海高島屋 見本品展示エリアの例>

上海高島屋 見本品展示エリアの例

髙島屋とトランスコスモスは、2015年3月に、卸・小売販売事業を行う合弁会社「TAKASHIMAYA TRANSCOSMOS INTERNATIONAL COMMERCE PTE. LTD.」を設立し、日本の良質な商品を持つ国内企業と、それを求める海外企業、海外消費者とを繋ぎ合わせる取り組みを開始しました。トランスコスモスは、今後も、EC事業領域における幅広い販売チャネルやグローバルECワンストップサービスで培った運用ノウハウを生かし、日本の商品を中国のみならず、世界の消費者にお届けするための施策を加速してまいります。

●関連サービス

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

●トランスコスモス株式会社について

トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のコスト削減を支援するコンタクトセンター・人事/経理/営業バックオフィス・受発注/SCM・システム開発/運用などのサービスを、また、お客様企業の売上拡大を支援するビッグデータ分析・インターネット広告・Webサイト構築/運用・スマートフォン/ソーシャルメディア活用・テレマーケティングなどのサービスを、アジアを中心に世界29カ国・163の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。
また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界46カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは高品質なBPOサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global BPO Partner」を目指しています。

報道関係者お問い合わせ先

トランスコスモス株式会社 広報宣伝部 三村
TEL:03-4363-0123  FAX:03-4363-1123

先頭に戻る

たいせつにしますプライバシー