ホーム > 採用情報 > 障がい者採用情報 > 配慮例

文字サイズの変更

配慮例

トランスコスモスではさまざまな障がいのある方が働いておりますが、整ったインフラと個々の障がい状況に合わせた配慮により、より快適に安心して仕事ができるような環境づくりに取り組んでいます。
またそれぞれがもつ能力を発揮し、活き活きと仕事に取り組めるように、「個性」を尊重しバックアップしていきます。

配慮例

ミーティング風景

障がいの有無に関わらず、PC、手話、筆談を用いて、積極的に意見が交換されています。また依頼があった場合は、在籍している手話通訳者が対応致します。

相談窓口

障がいのある社員が安心して働けることを目的とし、困ったことがあった場合に気軽に相談出来る相談窓口を設置しています。専門資格を持った担当者が対応しています。

避難訓練の様子

災害時車椅子使用者がエレベータが停止した際に使用する介助具を備え、定期的に訓練も行なっています。

バリアフリーのフロア

本社ビルは床、廊下ともに段差がないため車椅子の方でも移動しやすいフロアになっています。

心臓救命装置(AED)

心臓救命装置(AED)を館内に装備しています。消防訓練の際には実演もあります。

障がい者用トイレ

本社1階と7階に障がい者用トイレがあります。

職場環境での配慮
  • ・通院は応相談
  • ・時差出勤は応相談
  • ・職業相談員在社
施設・設備の配慮
  • ・健康管理室、休憩室など
  • ・車いす用エレベーター
  • ・車いす用トイレ
  • ・段差が解消
  • ・階段や廊下の手すり

※上記の項目は勤務地により異なります

機器などの配慮

・筆談で対応可

  • ・大型モニターの導入
  • ・手話通訳士
  • ・ノートテイク
  • ・機器、ソフトウェアの導入

※上記の項目は応相談となります