ホーム > 採用情報 > 求める人物像

Who we look for
求める人物像

徹底した顧客志向の考え方が出来る人を

奥田 耕己

代表取締役グループCEO ファウンダー

当社は創業以来44年、一貫してお客様満足の向上を経営の基本理念に据えてきました。お客様志向、カスタマー重視の経営が叫ばれるずっと以前からのことです。お客様企業と真のパートナーシップを構築すること、社員に成長の機会を提供すること、そして株主価値の向上と社会の進歩に貢献することこそが経営の目的と考えています。

この理念に共感し、真の意味でのお客様志向をめざす人こそがトランスコスモスの求める人材なのです。

人の知恵と最新テクノロジー

船津 康次

代表取締役会長兼CEO

トランスコスモスの社名ロゴには「People&Technology」という言葉が書き添えてあります。これは当社が経験豊かな人材と最新技術の両輪を通じてアウトソーシングサービスを提供し、お客様企業のニーズにお応えすることを事業の原点としているからです。

現在、テクノロジーを活用すること無しでは、ビジネスの展開はほとんど不可能になっています。そして技術は日進月歩以上のスピードで進化しています。しかしながらもちろん、技術を活用するのは人間です。環境の変化に鋭敏で革新・創造に挑戦する一方で常に相手の立場で思いやりをもって行動できる人材、そうした本当のプロフェッショナルを志向する人を歓迎します。

我々はこれからマーケティングに革命を起こします。一緒に挑戦しましょう

奥田 昌孝

代表取締役社長兼COO

電話、Web、Eメール、VoIP、アプリケーションサービス、さらには動画がインターネットプロトコルを核として一つに融合し、電話よりもはるかに高機能な新しいコミュニケーションチャネルが誕生しつつあります。これは、コールセンター/コンタクトセンターのサービスにおいてインターネット技術とノウハウが必要不可欠になることを意味します。

たとえば、テレマーケティングは従来型の電話を使った単純なものから、インターネットとデジタル情報処理を利用しての、よりインタラクティブかつリッチで費用対効果が高いものに変化していきますし、コールセンター/コンタクトセンターのインフラもインターネット技術を土台にしたものになります。つまり、Web画面から直接エージェントのライブ画面を呼び出し、オンラインで会話し、商品やサービスについてのサポートを受ける、あるいは商品情報を問い合わせる、さらには購買までを完了させる。このような風景がすでに現実のものとなりつつあるのです。

我々は、常に最新のインターネット技術を導入しながら情報処理サービス事業を開発してきました。ライブ動画でのコミュニケーションを支援する『Jストリーム』、国内最大のネット視聴率パネルによるWeb利用分析が可能な『ニールセン』がその一例です。

トランスコスモスはこれらの技術をお客様企業のWebを軸として統合し、CRMとプロモーションを有機的に連動させ、マーケティングの最適化、効率化をし、売上の拡大、新規顧客の獲得、顧客満足度の向上を実現する『マーケティングチェーンマネジメントサービス』を提供していきます。

道は平坦ではありません。だからこそ、困難なときにも『できると信じて取り組み』『摩擦を怖れず』『知恵を出しつづけていける』ような新しいメンバーを我々は『オープンなコミュニケーション』マインドをもって待っています。