ホーム > 企業情報 > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース詳細

印刷用PDFファイル印刷用PDFファイル

ニュースビジネスプロセスアウトソーシング

ファーストライディングテクノロジー、トランスコスモス、琉球ネットワークサービスが顧客システムの監視サービスを開始。お客様企業のBCP対策を支援

2013.01.29

ファーストライディングテクノロジー株式会社
トランスコスモス株式会社
株式会社琉球ネットワークサービス

ファーストライディングテクノロジー株式会社(本社:沖縄県浦添市、代表取締役社長:上原稲一、以下「FRT」)、トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝 以下「トランスコスモス」)および株式会社琉球ネットワークサービス(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:渡慶次 賀雄 以下「琉球ネットワークサービス」)は、3社共同でFRTiDC利用企業向けに情報システム監視サービスの提供を開始いたします。
FRTはこれまで、簡易的なシステム監視サービスの提供を行っておりましたが、先の震災以降沖縄県外からのディザスターリカバリー用情報システム構築案件が急増しており、それに伴い顧客ごとにカスタマイズが可能でより高度な監視サービスに対する要望が強くなってきております。
3社は、そのニーズに応えるため、FRTの24時間365日の運用要員体制、トランスコスモスの監視業務ノウハウ、琉球ネットワークサービスのシステム開発力、という情報システム監視サービスに必要なリソースを結集し、新たに情報システム監視サービスを開発しました。
障害発生時にオンサイトで対応する即応力で、企業活動に欠かせない情報システムのダウンタイムを極力短くする環境を構築しております。

FRTは、地震が少なく、首都圏から1,600㎞離れ、同時被災の危険性が極めて低いという沖縄の地理的優位性を活かして、中央省庁や、金融業、製造業等のデータバックアップセンターとして多数のお客様にご利用いただいております。トランスコスモスは長年の実績を活かし、2007年に設立したシステム監視運用センター(沖縄MSPセンター)にて、運用監視業務を提供します。
琉球ネットワークサービスは、ソフトウェア設計~開発を主な業務として行っており、組込開発、ソリューション開発、通信管理、ERP基幹システム、Webアプリ開発、クラウド型開発など開発実績は多岐にわたります。

今後もお客様のニーズに合わせた最適なインフラや運用サービスのご提案をしてまいります。

【会社概要】
■ファーストライディングテクノロジー株式会社

所在地:
沖縄県浦添市牧港5-2-1
代表取締役社長:
上原 稲一
事業内容:
インターネットソリューションセンター事業及びコンタクトセンター事業
資本金:
4億5,000万円
設立:
2001年7月

■トランスコスモス株式会社

所在地:
東京都渋谷区渋谷3-25-18
代表取締役社長兼COO:
奥田 昌孝
事業内容:
ビジネスプロセスアウトソーシング事業、コールセンター事業、デジタルマーケティングサービス事業等
資本金:
290億6,596万円
設立:
1985年6月

■株式会社琉球ネットワークサービス

所在地:
沖縄県那覇市久米2-4-16 三井生命那覇ビル8階
代表取締役社長:
渡慶次 賀雄
事業内容:
ソフトウェア受託開発及びシステム開発・運用における情報技術の提供
資本金:
3,000万円
設立:
1997年1月
●関連サービス

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

<本ニュースリリースに関するお問合せは下記までお願い致します>

ファーストライディングテクノロジー株式会社 ソリューション営業部 真栄城、伊志嶺
Tel:098-942-6609 Mail:sales@isc.ad.jp

トランスコスモス株式会社 広報宣伝部 冨澤、小林
Tel:03-4363-0123 Fax:03-4363-1123 Mail:g_sales@trans-cosmos.co.jp

株式会社琉球ネットワークサービス 嘉手納、安田
Tel:098-864-1001 Fax:098-864-0072 Mail:idc_sales@r-net.co.jp

お問い合わせにあたり取得した個人情報は、当該お問い合わせに関する対応にのみ使用致します。
お問い合わせの際には上記利用目的にご同意のうえご連絡いただきますようお願いいたします。

先頭に戻る