ホーム > 企業情報 > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース詳細

印刷用PDFファイル印刷用PDFファイル

ニュースグローバルコールセンターデジタルマーケティング

トランスコスモス、中国の大手ECフルフィルメント・物流企業FineEXと資本・業務提携

~中国市場に向けたECワンストップサービスを強化~

2013.07.12

トランスコスモス株式会社
上海特思尓大宇宙商務咨詢有限公司

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、中国の大手ECフルフィルメント・物流企業である上海合驛物流有限公司(本社:中国上海市、総経理:李平義、以下FineEX)の第三者割り当て増資を引き受け、FineEXの資本持分20%を取得し、FineEXを持分法適用会社とする、ECフルフィルメント・物流事業に関する資本・業務提携に合意しました。

トランスコスモスは2009年に中国最大手EC企業であるタオバオ(中国語表記:淘宝、以下、タオバオ)と、戦略的パートナーシップ契約を締結しており、中国子会社である上海特思尓大宇宙商務咨詢有限公司(本社:中国上海市、董事長 首席執行官 兼 総経理:山下栄二郎、以下、トランスコスモスCC China)において、中国市場向けに、分析・調査、ECサイト開発・運用、Webプロモーション、お問い合わせ対応、受発注管理などのEC支援サービスを提供しています。今回の資本・業務提携により、中国向けECのフルフィルメント(EC販売商品のお預かり、受注後のピッキング、梱包など倉庫業務)と配送代行業務をグループ企業が担うことになり、中国ECワンストップサービスの提供範囲を拡大しました。なお、この提携にあわせ、トランスコスモスから役員を1人派遣する予定です。

FineEXは、上海、広州、杭州、北京に総稼動面積4.4万m²のデリバリーセンターをもち、お客様企業のEC商品入庫から、検品、在庫管理、ピッキング、包装・梱包、シール貼り、受発注処理、出庫、出荷、配送手配、返品処理まで、ECフルフィルメントの一連の業務を行っています。また、FineEXが自社開発した受発注・物流一体管理システムは、中国最大のECプラットフォームであるタオバオ・Tmall(中国語表記:天猫、タオバオグループのB2Cショッピングモール)をはじめ、JD.com(中国語表記:京東商城)、一号店、QQ商城など中国の主要ECプラットフォームに接続しており、お客様企業のEC関連システムに接続することが可能です。さらに、中国本土のEC利用者居住地域をほぼカバーする2,866以上の市・県・鎮(中国の行政単位)に、EC商品を配送するサービスをも提供しています。現在、1日平均4万件、繁忙期には1日15万件のオーダー~フルフィルメント~配送代行に対応しております。

今回の資本・業務提携にあたり、トランスコスモス 代表取締役社長兼COO 奥田昌孝は、以下のとおりコメントしています。
「中国でのEC事業拡大に向けて、FineEXと資本・業務提携できたことを大変うれしく思います。
トランスコスモスでは既に中国向けに、分析・調査、ECサイト開発・運用、Webプロモーション、お問い合わせ対応、受発注管理などの、ECワンストップ支援・サービスを提供しておりますが、この提携によりフルフィルメントをグループ企業が担うことができるようになり、中国ECワンストップサービスの提供範囲を拡大することができました。FineEXのシステムは、中国の主要なECプラットフォームに対応しており、デリバリーセンターと配送網は、中国全土をほぼカバーしております。当社の中国子会社であるトランスコスモスCC Chinaは、FineEXとともに、日本のお客様企業に対してはもちろんのこと、中国・韓国・欧米などのグローバル企業の中国におけるEC事業展開にワンストップサービスを提供することが可能になると考えます。」

また、FineEX 李平義 総経理は、以下のとおりコメントしています。
「中国は巨大な新興消費市場であり、EC市場は毎年40%成長を遂げています。こうした環境の中で、FineEXとトランスコスモスの資本・業務提携は、意義あるマイルストーンです。
このたびの提携でFineEXは、トランスコスモスとともに、欧米、日本および韓国のお客様企業の、中国国内でのEC業務を切り拓くことができるようになり、また、全世界でいま最も活気のあるEC消費市場と言える、欧米、日韓、大中華圏でのECサプライチェーンのサービス体系を、トランスコスモスとともにカバーできるようになります。FineEXは、トランスコスモスとの提携が、グローバルECの発展と趨勢のための新たな機会であり、サプライチェーン・オペレーションのサービス体系によって、世界的に最も活気のあるEC消費市場において、消費者商品の効果的なマーケティングと販売をサポートしてまいりたいと思います。
私たちは、FineEXとトランスコスモスがいままさに新しい時代を切り拓こうとしている、と信じております。」

■FineEX 会社概要

社名:
上海合驛物流有限公司(略称:FineEX、發網)
URL:
http://www.fineex.com
設立:
2008年
代表者:
総経理  李平義
本社所在地:
中国上海市宝山区纪蕰路588号3号楼北楼3楼
従業員数:
約210人
拠点:
4拠点(上海、広州、杭州、北京)
事業内容:
ECフルフィルメント事業(EC商品入庫、検品、在庫管理、ピッキング、包装・梱包、シール貼り、受発注処理、出庫、出荷、配送手配、返品処理など)、配送代行業務、ECマルチプラットフォーム委託販売業務
FineEXロゴ
FineEX外観
FineEX上海デリバリーセンター
提携合意書署名後、握手するFineEX 李平義 総経理とトランスコスモス 石見浩一取締役副社長

写真左:FineEX外観  写真中央:FineEX上海デリバリーセンター
写真右:提携合意書署名後、握手するFineEX 李平義 総経理(左)とトランスコスモス 石見浩一取締役副社長

中国EC市場規模は2013年に30兆円を超え、当面20%以上の成長を続け、2015年には50兆円に達すると予測されています。これは小売市場全体の10%を占め、世界最大規模になる見通しです。(出典:iResearch「iResearch China e-commerce industry guide TOP1000」 2013年5月)トランスコスモスは、この成長市場において、日本・中国はもちろん、欧米・アジアのお客様企業へ中国市場向けECワンストップサービスを提供するとともに、今後ともグローバル展開を加速させ、お客様企業の「Global IT Partner」を目指していきます。

●関連サービス

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

●トランスコスモス株式会社について

私たちは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より付加価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。コールセンターサービスをはじめ、ビジネスプロセスアウトソーシングサービス、デジタルマーケティングサービスなど、それぞれのサービスを単独、または融合させることで、お客様企業にマーケティングの最適化および効率化、EC・通販事業などの売上拡大や、バックオフィスや情報システム運用などの業務効率向上とコスト削減を実現する、総合的なITアウトソーシングサービスを提供しております。さらに、これらのサービスは国内だけでなく、アジアを中心に、グローバルに展開しております。私たちは高品質なアウトソーシングサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global IT Partner」を目指しています。

報道関係者お問い合わせ先

トランスコスモス株式会社 広報宣伝部 冨澤・小林
TEL:03-4363-0123  FAX:03-4363-1123

先頭に戻る