ホーム > 企業情報 > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース詳細

印刷用PDFファイル印刷用PDFファイル

ニュースグローバルコールセンタービジネスプロセスアウトソーシングデジタルマーケティングECワンストップ

トランスコスモス、新設したフィリピン マニラ拠点の開所式典を開催

~フィリピン市場にコンタクトセンターをはじめとする各種BPOサービスを提供、英語圏向けにオフショアでのサービスも提供~

2014.11.13

トランスコスモス株式会社

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、2013年12月に設立、2014年9月に営業開始したtranscosmos Asia Philippines, Inc.(本社:マニラ首都圏、以下、トランスコスモス フィリピン)において、10月2日(木)、開所式典を開催しました。

開所式典には、上院議員 Paulo Benigno “Bam” Aquino様、情報通信技術局 副局長 Monchito Ibrahim様、フィリピン経済区庁長官 Lilia De Lima様をはじめ多くの方がご出席され、同センターの開所を祝うスピーチやセレモニーなどが行われました。
Aquino上院議員からは、「トランスコスモスがフィリピンを拠点にサービスを展開することを大いに歓迎し、高い技術の導入によるビジネスと雇用の創出を期待しています。」との祝辞をいただきました。

■transcosmos Asia Philippines, Inc. 概要

名称:
transcosmos Asia Philippines, Inc.
代表:
代表取締役社長 山下秀毅
所在地:
マニラ首都圏
設立年月日:
2013年12月
席数:
144席
事業内容:
コンタクトセンターサービス、バックオフィス、スマートフォンサイト・スマートフォンアプリ開発・運用サービスなど各種BPOサービス
対応言語:
英語、フィリピン語、その他

■2014年10月2日に開催した開所式典の様子

2014年10月2日に開催した開所式典の様子

写真左から、

transcosmos Asia Philippines, Inc.
代表取締役社長 山下秀毅、

情報通信技術局 副局長 Monchito Ibrahim様、

フィリピン経済区庁長官 Lila de Lima様、

上院議員 Paulo Benigno “Bam” Aquino様、

トランスコスモス株式会社
代表取締役社長兼COO 奥田昌孝、

トランスコスモス株式会社
副社長 石見浩一

トランスコスモス フィリピンは、フィリピン市場向けに、コンタクトセンターやバックオフィス業務、スマートフォンサイトやアプリの開発・運用サービスなどの各種BPOサービスを提供します。また、英語圏向けにオフショアでもサービスを提供します。
トランスコスモス フィリピンは、2018年度までに20億円の売上を目指します。

●関連サービス

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

●トランスコスモス株式会社について

トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のコスト削減を支援するコンタクトセンター・人事/経理/営業バックオフィス・受発注/SCM・システム開発/運用などのサービスを、また、お客様企業の売上拡大を支援するビッグデータ分析・インターネット広告・Webサイト構築/運用・スマートフォン/ソーシャルメディア活用・テレマーケティングなどのサービスを、アジアを中心に世界16カ国・124の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界39カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは高品質なBPOサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global BPO Partner」を目指しています。

報道関係者お問い合わせ先

トランスコスモス株式会社 広報宣伝部 半田・小林
TEL:03-4363-0123  FAX:03-4363-1123

先頭に戻る