文字サイズの変更

さまざまな業務を経験しながら、チームの一員として貢献でき成長できる。そんなフィールドです。2019年入社 事務スタッフ H.Tさん(下肢障がい)さまざまな業務を経験しながら、チームの一員として貢献でき成長できる。そんなフィールドです。2019年入社 事務スタッフ H.Tさん(下肢障がい)

現在の仕事の内容は?

毎日、主に3つのレギュラー業務を担当しています。
1つ目は、データ入力業務です。PDF化された請求書の各項目を読み取り、Excelの台帳に入力します。毎月200件程度の請求書入力が発生するので、複数のチームメンバーで対応しています。役割を入力とチェックそれぞれに分け、入力ミスを防いでいます。
2つ目は、社内連絡メールの配信代行業務です。人事部門から依頼を受けたメール内容にもとづき、案内対象となる各部門の組織長を調べ、配信する業務です。この業務は、1つのメールに対して1人で対応するため、送信前に必ず指さし確認を行い、送付先間違いや抜け漏れがないようにしています。
3つ目は、求人サイトの確認業務です。求人案件がサイト掲載の条件をきちんと満たしているかを確認する業務で、1日2回、10時と16時に分けて対応しています。認識の相違を防ぐため、少しでも疑問に思ったことは、一緒に対応するメンバーにその都度確認をするようにしています。
これらの業務の他に、依頼されたときに対応するスポット業務もあるため、日々多岐にわたる業務をこなしています。

H.Tさん写真1

あなたの仕事の‘ここが面白い!’は?

私はあまりパソコン操作が得意ではなかったため、最初はまず操作に慣れることが大変でした。業務を1つ対応するにも、とても時間がかかっていました。しかし、日々の業務のため、必然的にパソコンに向かうようになったことで、少しずつパソコン操作を覚えることができ、任せてもらえる業務が増えていきました。そして今では、新しく入ってきた人に業務を教えることも経験させていただいています。そんな自分自身の成長が分かったときに、やりがいを感じます。
また、チームで行っている業務も多く、業務状況によっては、自分の担当している業務を他のチームメンバーに代わりに対応してもらうことや、逆に私が、主担当者の代わりに対応する場合もあります。チームメンバー皆で業務を行う中で、自分がチームに貢献できたと実感できたとき、協力しながら業務を完了できたときはとても嬉しいです。

働く環境・社風は?

ノーマライゼーション推進統括部では、さまざまな障がいがある社員がいます。そのため、必要となる配慮の内容も人それぞれです。たとえば、私は下肢障がいで、歩き回ることや荷物を持ったままでの移動が難しいのですが、業務上このような動きが必要な場合は、チームメンバーに対応をお願いし、配慮していただいています。通院でお休みをいただく際も理解していただいているので、こちらからの休暇申請もしやすいです。
次にチームの雰囲気です。私の所属するバックオフィスチームでは、複数のチームメンバーで協力しながら行う業務も多くあります。そのため業務ごとに報告、連絡、相談を欠かさず行い、今だれがどのような業務に取り組んでいるのかを常に明確にしています。チームには、「皆で一丸となって取り組んでいる」雰囲気があります。チームメンバー皆が穏やかな雰囲気を作ってくださる中で働くことができるので、安心して業務に取り組むことができます。まだ入社して1年目の私ではありますが、コミュニケーションも取りやすいため自分の意見も伝えやすいです。
これからもチームの一員として、向上心を持ってより質の高い業務が行えるよう、取り組んでいきたいです。

H.Tさん写真1

先頭に戻る