ホーム > 採用情報 > 中途・経験者採用情報 > ビルディングインフラソリューションサービス中途採用情報 > エグゼクティブメッセージ

Message from executive
エグゼクティブメッセージ

あなたの未来を当社で設計しませんか? 執行役員 ビジネスプロセスアウトソーシングサービス統括 副統括 サービス推進本部 本部長 長谷川 勉

長谷川 勉

経歴
1964年東京都生まれ。
87年東京理科大学理工学部卒業後、
三井建設、三菱自動車工業を経て、
2004年トランスコスモス入社

近年、大手企業で成長戦略の一つとしてアウトソーシング事業の導入が進んでいることを皆さまはご存じでしょうか。建築業界も例外ではなく拡大の一途を辿っており、事実、建築設計支援部門でも近年売上が伸長し続けており、今後5年以内に倍増するだろうと見込んでいます。また2020年に東京オリンピックが開催されることも追い風となり、建築業界の人材不足はまだまだ続くと予想されています。

当部門は1980年代に当時建築や住宅業界の各企業様が導入し始めていたCADシステムの運用の請負からスタート。その後お客様のニーズに合わせ図面作成などの設計支援サービスも開始しました。今では建築業界・社会インフラ業界向けに「コンサルティング」「営業・販促支援」「設計・開発支援」「生産・施工支援」「CADシステム導入展開」をワンストップで提供しています。

特に建築業界では、積水ハウス様を始めとする大手ハウスメーカー様とお取引があり、ビジネスパートナーとして業務を担ってきました。大手ハウスメーカー様は多様化するエンドユーザーからの要求に高品質かつ迅速に応えつつ、工程を工業化し事業を発展させなければなりません。そのような中で力を発揮してきたのが私たちです。お客様の要望であるコスト削減や業務効率化を図るためにはどうすれば良いのか。まずはお客様企業の現状業務を見える化し、抽出した課題に対して改善施策を立案・実行。その後、属人化・形骸化した設計プロセスの改善、標準化、効率化ツールの導入を行うなど、設計の品質と効率を向上させるため、お客様と一丸となって取り組んでまいりました。

また大規模プロジェクトにも低コストで応えられるよう、当社としても強力な設計支援体制を構築。国内はもとより中国にもCADセンターを保有し、2005年に現地法人化しました。私たちもお客様の要望に応えていくため常に進化し続けることが求められているのです。今後もグローバル展開は拡大していくため、益々日本の取引先企業と海外の現地法人をコーディネートできる人材が必要となるでしょう。

このように30年以上にわたりお客様と真摯に関係を築き上げたことにより、今では設計に関するコアな部分も担って欲しいというオーダーをいただくこともあります。今後はこのような期待にもぜひ応えていきたいと考えています。

当社では時代の流れや業界全体の動向を読み解き、お客様の業務プロセスやニーズの変化に常に素早く対応していくことが求められます。「建築業界の新たな形にチャレンジしたい」「グローバルに活躍していきたい」と思う方々には多様な経験を積めるチャンスがあり、活躍の舞台は無限に拡がっていくことでしょう。

また労働環境が安定しており、女性でも安心して働けるということも当社の魅力の一つだと思います。育児が一段落した方も現場復帰を後押しするような環境が整っており、現に部門内の社員の7割は女性で、管理職などの登用実績も多数あります。女性で長く働きキャリアをつみたいという方にもぜひチャレンジしていただきたいと思っています。

ぜひ当社であなたのこれまでの知見を活かしながら力を発揮し、幅広い知識や経験を身に着けさらなる飛躍を遂げてください。

先頭に戻る