インターネット広告プランナー

Q1 実際にどのような業務を対応されていますか?

小売り・不動産業界の案件を担当し、主に広告のプランニングと運用を行っています。
担当案件のお客様とのコミュニケーションに加え、運用を行う上で必要なオペレーション業務を担っているメンバーとの連携も、重要な業務です。

Q2 前職と比較して案件の規模感や進め方などの違いがあれば教えてください。

ベンチャー出身なので、案件規模は大きくなりました。
前職では個々の生産性が求められましたが、現在はチーム全体の生産性が求められます。
携わる全員が、適切に「人に任せる」ことがチームの全体最適につながるので、ひとりひとりが全体の中での自分の役割を理解し、かつ役割がMECEであることが大切だと思います。

※重複や漏れがないこと

イメージ

2017年入社 H.O.

イメージ

Q3 あなたの思う、トランスコスモス(DMサービス領域)の「強み」と「弱み」を教えて下さい。

強み:競合の他社代理店と比較して、提供できるサービス領域が広いこと。広告の分野ではGoogle アナリティクス 360 のリセラーであったり、他の分野ではツールやWebサイト制作、コンタクトセンターなど、様々な部門と連携したりと、お客様の業務効率化を含めた幅広いサービスのご提供ができること。

弱み:業界特性ですが、サービス品質が属人的であること。ただ、社内システムは整備されているため、一定の品質は保ちつつ、ルーチン業務が効率化されています。余剰の時間を分析や改善提案など頭を使う業務に充てることで、サービス品質の向上に努めることができます。

Q4 あなたのキャリアの変遷と今後について教えてください。

新卒で入社した会社では営業部署と制作部署で経験を積み、仕事の領域を広げるために転職でプランナーを志望しました。
今後も自分の領域を広げていき、より大きな案件・ビジネス課題に挑戦していきたいです。

図

MESSAGE

役割分担とコミュニケーションを大事にしながら仕事をしていて、案件や社内のKPIを達成できた時はとてもやりがいを感じます。
トランスコスモスへ入社前は真面目な会社だなと感じていましたが、入社後もやっぱり真面目な会社だなと感じています。笑
組織も大きいので、積極的にコミュニケーションを取れる人。また、失敗を失敗で終わらせない人は私達の組織で活躍できると思いますね。
もちろん仕事だけでなく、プライベートでも海外旅行、スキー、読書、旅行のプランニング。笑 など趣味を充実させる事もできる環境です!