インターネット広告クリエイティブディレクター

Q1 あなたのミッションを教えてください。

課長として、チームのクリエイティブでWeb広告の売上を拡大させることです。そのためのクオリティ・コントロール、制作体制の効率化、運用スピードアップの実現のための仕組みづくりを進めています。

Q2 実際にどのような業務を対応されていますか?

課長としてはメンバー20名のマネジメントと、業務効率化や新サービス開発などのプロジェクト推進。ディレクターとしては、クリエイティブの制作、検証設計、分析や施策提案を行い、担当案件の成果向上や新規案件獲得のために活動しています。比率としてはマネジメント5:ディレクション4:デザイン1です。

イメージ

2014年入社 S.R.

イメージ

Q3 あなたの思う、トランスコスモス(DMサービス領域)の「強み」と「弱み」を教えて下さい。

コンサル、デザイナー、コピーライター、アナリストなど様々な領域のプロフェッショナルと近い距離で一緒に仕事ができるため、刺激や気付きが多く、マルチなスキルアップが望めます。媒体と話をする機会も多く、最新情報のキャッチアップも早いと思います。
市場変化によって業務や必要スキルが変わっていくので、自身のスキル幅を広げていく姿勢があるなど、自発的な動きができる方であれば、活躍できる環境だと思います。

Q4 あなたのキャリアの変遷と今後について教えてください。

大学卒業後にエディトリアルデザイナーとして雑誌のデザインに従事しておりました。トランスコスモス入社後はWeb広告を制作するデザイナー/ディレクターとして案件対応をしており、今後はダイレクトマーケティングとブランディングの間をつなぐようなコンテンツ企画にも携わりたいと思います。

図

MESSAGE

入社して成長したと思うのは、デザイナーとして目先の成果UPを追いかける制作スタンスから、市場の変化にあわせて広い視野で考え、中長期的なクリエイティブ施策に落とし込めるようになったことです。マネジャーとしてメンバーから学ばせてもらうことが非常に大きかったと思います。他部署やチームと連携して設計した施策がハマり、成果や売上に貢献できた瞬間は仕事で一番やりがいを感じます。
前職がデザイン事務所だったので、入社前は企業規模感に圧倒されていました。上司に恵まれていたこともありますが、企業規模感からは想像できないほど、部署内の風通しが良くとても働きやすい職場です!