トランスコスモスが選ばれる3つの理由トランスコスモスが選ばれる3つの理由

WORK-LIFE BALANCE

ワークライフバランス

多様な人材が働きやすく、能力を最大限発揮できる職場環境づくりを目指し、ワークライフバランス実現に向けた取り組みを実施しています。当社は本社・センター・事業所などそれぞれ職場環境が異なるものの、できるだけ時間や場所にとらわれず柔軟な働き方・休み方が選択できるよう整備を進めています。

年間休日122日年間休日122日

トランスコスモスの、2019年の年間休日は122日。もちろん完全週休2日制です。会社として法令遵守や企業倫理を守る仕組みづくりを積極的に行い、常に健全な労働環境を維持することにも努めています。

育休取得率100%育休取得率100%

2019年度には育児休業制度を178名が利用し、育休取得率は100%。その後の復職率も約96%と高いのが大きな特長です。さらに、役職者に占める女性の割合は年々増加傾向にあり、約163名(18.1%)を占めています。次代の経営を担う女性マネジメント層向け研修「キャリア塾ベーシック」をはじめ、ワーキングマザー同士の交流会や家族で参加できるイベント、両立支援に関するオリエンテーションをeラーニング形式で受講できるなど、女性が積極的に活躍できる企業風土づくりに真剣です。

入社後4ヶ月目から有給休暇付与入社後4ヶ月目から有給休暇付与

勤続6ヶ月未満の社員が入社後3ヶ月間を経過した場合は、4ヶ月目より5日の年次有給休暇が付与されます。一般的には入社後6か月目から有給休暇が付与されますが、ワークライフバランスの推進のためにこのような取り組みをしております。また、休み方改革・取得しやすい環境整備のための啓蒙活動として、全国拠点・センター事業所にポスターを設置し、リーフレットも社員向けに配布しています。

トランスコスモス ユニオントランスコスモス ユニオン

トランスコスモスには労働組合「トランスコスモス ユニオン」があります。労働組合は、従業員の雇用確保や賃金交渉、労働環境の改善など、従業員が働きやすい環境づくりのため、会社と対等な立場で話し合いを行います。

半日休暇制度/特別休暇半日休暇制度/特別休暇

有給休暇を半日単位で利用できる制度です。勤続3ヶ月経過し、その期間の出勤率が95%以上の場合、4ヶ月目に付与される有給休暇から使用可能となります。また、結婚、出産、育児、介護、弔事など状況に応じて特別休暇を取得できます。