1. トップ
  2. 現場の声
  3. ソーシャルメディア企画運用・小和瀬夏海

多様なお客様のSNS運用に携わり、「楽しいコンテンツで多くの人に影響を与える」夢を実現

小和瀬 夏海
小和瀬 夏海ソーシャルメディア企画運用
2022年4月入社
CX事業統括 デジタルインタラクティブ事業本部 コミュニケーションプランニング統括部 コミュニケーションプランニング2部1課
明治学院大学 文学部 芸術学科 卒

これまでの仕事内容

これまでの仕事内容

新卒入社以来、食品メーカー様のTwitter運用、化粧品メーカー様のLINE運用に携わっています。
具体的にはお客様と相談しながら投稿内容を決め、投稿や配信で使用する文章・画像などの構成案作成を行います。投稿案や画像作成をする際は文章の書き方や投稿時間、画像のサイズ、色味などでもフォロワーさんからの反応が大きく変わってくるので、構成を十分に考えつつ作成します。

その後、投稿の結果をレポーティングし、より良いアカウント運用にしていくには今後何をしていけばよいか毎月お客様にご報告しています。「なぜ」いいねが多かったのか、「なぜ」クリック率が低かったのかなど数値を見て分析しつつ、具体的な考察も踏まえてご報告を行い、次月のアカウント運用に活かします。

2年目以降は、上記の2案件に加えて、お客様のInstagramアカウントのコンサルティング運用にも携わっています。投稿作成などの運用自体はお客様に行っていただいておりますが、どのようなコンテンツを投稿したらより良いアカウントになるかのご提案などをさせていただいております。

また、上記以外にも投稿で使用する撮影画像のラフ案作成を行うこともあります。自身が考えたラフ案が撮影画像になって上がってきたときはとても感動しました。

1日のスケジュール

9:00
業務開始、案件の朝会。
11:00
Twitter投稿テキスト作成。
12:00
お昼休憩。
13:00
Twitter案件のレポート、LINE案件の配信テキスト作成。
15:00
社内MTG。
16:00
LINE案件の配信設定。
18:30
退勤。退勤後は家でゆっくり映画を観たり、友達と飲みに行ったりしてます!

01 トランスコスモスを選んだ理由多様な業界のお客様との関わりや、複数のSNS媒体の運用ノウハウがあることが決め手でした

トランスコスモスを選んだ理由

幼少期から映画やテレビ、漫画、雑誌などに笑って泣いて感動して…と創作物に影響されがちだったため、「楽しいコンテンツを作って多くの人に影響を与えられる」エンタメ業界や広告業界を中心に就職活動を行っていました。そんな中で出会ったのが、トランスコスモスの「ソーシャルメディア企画運用職」です。

思い返してみれば、学生時代にアルバイトをしていた雑貨店で、SNSでバズったコスメや文具が欠品になるほど飛ぶように売れていたのを何度も見てきたこと、SNSは自分にとって流行を知れるツールでテレビや雑誌と同じように「楽しいコンテンツ」として閲覧してきたことに気づきました。

これらのことから、SNS運用も「楽しいコンテンツで多くの人に影響を与えられる仕事」のうちの一つだと思い、応募。さらに、トランスコスモスだったら、様々な業界のお客様とお取引があるこや、LINE、Twitter、Instagram、TikTok、FacebookなどほぼすべてのSNS媒体の運用ノウハウを持っていることから、様々なことにチャレンジできて自身の経験にも繋がりそうだなと思ったのが決め手でした。
実際に入社してみて、様々な業界のお客様とお取引をさせていただき、複数のSNS媒体の運用に携わらせていただいて、とても勉強になる日々です。

自分の作った投稿がTwitterでトレンド入りし、多くのユーザーさんが投稿にいいねをくれたり、投稿を見て商品を購入してくださっているのを見ると「楽しいコンテンツを作って多くの人に影響を与えたい」という学生時代からの夢が実現できているなと感じます。

02 入社後に成長したこと多くの発表の機会をきっかけに伝える力が身に着き、最優秀新人賞を受賞できました

入社後に成長したこと

入社して1年で、伝える力が身に着いたと思います。
元々人前で話すことが苦手だったのですが、トランスコスモスでは1年目でも社内で発表する機会を与えてもらうことができ、徐々に社外のお客様の前でも発表する機会が増えていきます。初めて社内で発表をした際は、先輩方が練習に付き合ってくださったり、アドバイスをくださったりしたので、安心して発表をすることができました。

初めて社外でお客様にレポートの報告をした際は、お客様から疑問点をいただいたのですが、事前に社内で共有されていたSNSの最新ニュースなども踏まえて自信をもって回答をすることができました。社内共有が多いので、誰もがプロフェッショナルとして堂々と振舞える環境が整っていると感じます。

また、お客様への発表をきっかけに最優秀新人賞を受賞することができ、より成長を実感しています。

03 私の働く環境月数回のコミュニケーションタイムがあり、良い息抜きの時間になっています

私の働く環境

とても良い雰囲気で家族のような安心感があります。皆さんとても優しくて、フレンドリーな方ばかりなので、わからないことがあったら気軽に相談することができる、風通しの良い環境です。

私の所属している課では月に数回、課の皆さんとゲームやワークなどを行う「コミュニケーションタイム」という時間があります。在宅勤務でなかなか対面で会う機会が少ない環境下でも社内の方と和気あいあいとコミュニケーションを取ることができていますし、良い息抜きの時間にもなっています。また、社内/社外で発表や提案をした際も、上司の方々がたくさん褒めてくださるので、モチベーションにも繋がっています。

在宅勤務でも、こうして社内の方とコミュニケーションを取る機会がたくさんあるので一人で煮詰まることも少なく、良い環境下で業務をさせてもらっているなと実感しています。

学生へひとこと
トランスコスモスは、様々な業界の方とお仕事をしたり、新卒からでも多くのことにチャレンジさせてもらえます。そういった経験ができることは、多くのお客様とお取引をし、様々なサービスを扱っているトランスコスモスならではの強みだと思いますし、今後お仕事をするうえで自信にも繋がると実感しました。
就職活動中はたくさんの業界や企業を見て、自分が本当に何をやりたいのか見失うこともあるかと思いますが、トランスコスモスの新卒採用は採用担当者の方が各々に合った職種を一緒に考えてくれます!もし迷ったらトランスコスモスの採用面接を受けてみてくださいね!
大変なこともたくさんあると思いますが、皆さんの就職活動を応援しています!
学生へひとこと

この職種についてもっと知る

entry / login