越境EC

グローバルECワンストップサービス カタログダウンロード

日本から中国向けの越境EC市場は2015年度において7,956億円、2019年には、最大約3倍の23,359億円を超える規模まで拡大するとされています。(経済産業省平成27年度電子商取引に関する市場調査より)さらに、チャイナプラスワンとしてASEAN諸国でのインターネット普及と物流インフラの整備により、ASEAN諸国向けの越境EC市場も急成長していくと予想されています。

トランスコスモスの日本、中国、ASEAN市場向け越境ECチャネル

トランスコスモスは、日本、中国、ASEAN市場向けの越境ECサイトを展開し優良な商品を各国の消費者に販売

日本、欧米、中国、ASEAN市場向けの越境ECサイト トランスコスモスの日本、中国、韓国、ASEAN市場向け越境ECチャネル 天猫国際 JD_Worldwide LAZADA.group Lelong.my Geek Jack 酒虎

海外現地子会社による、現地商習慣を理解した販売手法

海外現地市場を把握し、現地での商品ニーズに合わせた仕入れを行い、効果的なブランディング・マーケティング手法を用いた越境ECの売上拡大施策を展開

現地有力越境EC販売チャネルとのパイプライン

トランスコスモスが持つ越境EC販売チャネルに加え、現地有力越境EC販売チャネルを活用し、マルチ販売チャネルにより、販売ボリュームを増大

ECワンストップ センターを活用した国際物流

トランスコスモスが持つECワンストップ センターにおいて、国際物流業務を実施。国際物流ならではのノウハウ(通関・法規制・配送スキームなど)をもとに、海外消費者にとって最適な越境ECの物流を提供

越境EC事業における業務オペレーション

国際間でのEC事業における業務ノウハウをもとに、越境ECサイト構築・運用、受注管理、問い合わせ対応、国際物流までをワンストップで対応

トランスコスモスの越境EC事業図

先頭に戻る

越境ECについて

海外に向けてインターネットで自社の商品を販売することができる越境ECの勢いは年々高まっています。消費者にとっても自国では手に入らない商品を手軽に購入できることから越境ECのニーズは高く、特に信頼できる正規品や良質な日本商品は、海外でも人気があります。

越境ECでは、どの商品をどの国で販売するかが重要なポイントです。販売先の国や地域、嗜好などに合わせ、商品やターゲットを選定する必要があります。

トランスコスモスは、各国の現地パートナーと連携し、お客様企業の越境ECを活用した海外販路拡大をサポートします。日本および海外市場に向けに「酒虎」「Geek Jack」、中国市場向けに「JD worldwide」「天猫国際」、ASEAN市場向けに「Lazada」「Lelong.my」など越境ECプラットフォームを活用して、販売が可能です。

先頭に戻る

サービスに関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはコチラ 0120-120-364 平日9:00~18:00
ウェブからのお問い合わせはコチラ お問い合わせフォーム

たいせつにしますプライバシー