印刷用PDFファイル印刷用PDFファイル

DECCCDM

トランスコスモス、三井住友銀行の顧客向けサイトやスマートフォンアプリへの「KARTE(カルテ)」導入を支援

利用が拡大するデジタルの顧客接点で、顧客に寄り添う金融サービスを実現

2020.01.28

トランスコスモス株式会社

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、SMBCグループ 株式会社三井住友銀行(頭取 CEO:髙島 誠、以下、三井住友銀行)が運営する顧客向けサイト(https://www.smbc.co.jp/)、SMBCダイレクト、およびスマートフォン向けサービスである三井住友銀行アプリへのCX(顧客体験)プラットフォーム「KARTE」導入に際し、デジタル戦略の策定~導入・運用の支援を行いました。

三井住友銀行 KARTE ロゴ

株式会社プレイド(本社:東京都中央区、代表取締役社長 CEO:倉橋健太)が提供するKARTEは、お客様企業のWebサイトやアプリを利用する顧客の行動を解析し、データを可視化したうえで、属性、行動履歴などに応じてコンテンツを出し分け、ひとりひとりの顧客に適した情報・体験の提供を可能にします。

本導入により、スマートフォンアプリやWebサイトなどオンライン上の顧客に対しても、それぞれの興味や関心等の把握が可能となり、顧客にあわせたコミュニケーションが可能となりました。

トランスコスモスは今後もパートナー企業であるプレイドと連携し、お客様企業のKARTE導入によるデジタル活用を推進していきます。

■「KARTE(カルテ)」について

「KARTE」は、Webサイトやアプリを利用する顧客の行動をリアルタイムに解析してひとりひとり可視化し、個々の顧客にあわせた自由なコミュニケーションをワンストップで実現するCX(顧客体験)プラットフォームです。2015年3月にサービスを開始しました。高い拡張性を備えており、オンサイトに限らずさまざまなシーンでのマーケティング課題やニーズにあわせた活用が可能です。KARTEは、あらゆるデータを個客軸で統合・解析することで圧倒的な顧客理解を可能とし、顧客体験(CX)の価値向上を実現します。

株式会社プレイド(PLAID, Inc.)https://plaid.co.jp/

所在地:
東京都中央区銀座6-10-1
設立:
2011年10月
代表取締役:
倉橋 健太

●関連サービス

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

●トランスコスモス株式会社について

トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界30の国と地域・168の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界48の国と地域の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。

報道関係者お問い合わせ

トランスコスモス株式会社 広報宣伝部 冨澤
TEL:03-4363-0123  Mail:pressroom@trans-cosmos.co.jp

先頭に戻る

たいせつにしますプライバシー

たいせつにしますプライバシー