印刷用PDFファイル印刷用PDFファイル

新型コロナウイルス感染者の発生について
<4月14日追記>

2020.04.03

トランスコスモス株式会社

各位

4月2日、当社コンタクトセンター拠点、MCMセンター多摩(東京都多摩市)で業務を行う協力会社の従業員1名に新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出たことが確認されました。

当該従業員は、協力会社から当社拠点に3月23日に配属され、25日まで研修を受講していましたが、26日に発熱し自宅待機となり、4月2日に新型コロナウイルス感染症の検査で陽性となったことが確認されました。現在、医療機関に入院しており、軽症とのことです。

濃厚接触者を特定し、全員自宅待機および健康状態の確認を指示しております。また、保健所の指導を受け、専門業者による消毒等を実施しました。なお、拠点内において現時点で当該従業員以外の新型コロナウイルス感染症の症状が出ている者はおりません。

社内外への感染拡大の防止と従業員の安全確保を最優先に、所管保健所はじめ関係各所と連携し、対応してまいります。

4月6日追記
既に所管保健所の指導のもと、社内外の感染拡大防止と従業員の安全確保を最優先に対応しておりますが、今後の感染拡大の可能性を最大限回避し、従業員の安全に最善を尽くすため、MCMセンター多摩は4月6日(月)にクローズいたします。確実な安全が確認できた後、再開いたします。

4月14日追記
この度の新型コロナウイルス感染者発生に関し、当該施設に入居されているテナント各位、周辺にお住まいの方々ならびにその他関係各位に、多大なご心配をおかけし、衷心より深くお詫び申し上げます。
以下の通り、MCMセンター多摩の拠点と従業員について、全体の確実な安全が確認できましたので、業務運営を再開しております。

  • 業務を行う執務室ならびに休憩時・出退勤時に使用する共有部のすべてについて専門業者による消毒が完了しております。
  • 4月2日に新型コロナウイルス感染症の検査で陽性となったことが確認された従業員1名は引き続き、医療機関に入院しており、軽症とのことです。
  • 保健所の指導のもと行っておりました濃厚接触者の健康観察は、感染者の最終出勤日の翌日となる3月26日から4月8日までの14日間で完了し、全員問題なく、4月9日より勤務可能であるとの判断をいただいています。
  • 拠点内において現時点で当該従業員以外の新型コロナウイルス感染症の症状が出ている者はおりません。

当社は、以下をあらためて徹底し、社内外への感染拡大の防止と従業員の安全確保を最優先に努めてまいります。

  • 出社前の検温、咳や発熱等の風邪症状、嗅覚・味覚障害が生じた場合の出社自粛の徹底
  • 基本的な感染症対策(マスク、手洗い、咳エチケット)の徹底
  • 事業所内の清掃・消毒の徹底
  • クラスター(集団感染)発生防止の徹底(集団での懇親会、歓送迎会等への参加中止の徹底)
報道関係者お問い合わせ

トランスコスモス株式会社 広報宣伝部
冨澤・岡安
TEL:03-4363-0123  FAX:03-4363-1123

先頭に戻る

たいせつにしますプライバシー

たいせつにしますプライバシー