印刷用PDFファイル印刷用PDFファイル

DECDM

トランスコスモス、AIチャットボットの品質を調査する「チャットボット AI - IQ診断」の提供を開始

企業のチャットボットが本当に役立っているかを診断し、CX(顧客体験価値)の向上を支援

2020.11.16

トランスコスモス株式会社

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、企業が導入しているチャットボットに対し、トランスコスモス独自の調査ポイントから、AIチャットボット(学習型チャットボット)の課題を明確化してAI学習効率の最大化を可能にする「チャットボット AI - IQ診断サービス」の提供を開始しました。

企業がユーザーからの問い合わせ対応に、WebサイトやLINEなどのメッセージングアプリにAIやチャットボットを導入するケースは増加傾向にありますが、チャットボットを正しく、効果的に活用している企業は多くありません。この課題に対し、トランスコスモスは、これまでのFAQ分析や、ボットのシナリオ制作、AIチューニングサービスなどの豊富な知見を活かし、独自の調査ポイントを策定、企業のAIチャットボットの解決率と品質の調査から改善案まで実施する「チャットボット AI - IQ診断サービス」を提供します。

弊社ナレッジ運用知見をもとにAIチャットボットのコミュニケーション力を診断

本調査では、トランスコスモスのAIストラテジストが独自の設問テストを用いてチャットボットにおける重要な3要素である「対話力」、「反応力」、「正答力」の観点からAI のIQ(賢さ)を診断します。各調査項目については、1回~複数回のモンキーテスト、目視チェックを実施し、スコアの判定を行い、診断結果は調査結果より判定されたAI-IQスコアやグラフ表示、また競合との比較も取り入れ、視覚的にわかりやすくご報告し、お客様企業へ本当に役に立つチャットボットの運用を提供します。

■ 診断レポートイメージ

診断レポートイメージ

■ 調査から報告までの流れ

調査から報告までの流れ

  • 本サービスの対象は、機械学習(AI チャットbot)型となります。
  • 調査開始からご報告までの期間は約3週間程度となります。
  • 価格:20万円~

消費者と企業のコミュニケーションチャネルがデジタル化されていく中で、AIチャットボットの重要性は急速に高まっています。今後もトランスコスモスは、消費者がストレスを感じない対応をAIチャットボットで提供し、さらに電話、有人チャットも含めてお客様企業にとって最適な体制とコストでCX(顧客体験価値)の向上を実現するご支援をさせていただきます。

●関連ページ

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

●トランスコスモス株式会社について

トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界30カ国・168の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界48カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。

報道関係者お問い合わせ

トランスコスモス株式会社 広報宣伝部 冨澤
TEL:03-4363-0123  Mail:pressroom@trans-cosmos.co.jp

先頭に戻る

たいせつにしますプライバシー

たいせつにしますプライバシー