印刷用PDFファイル印刷用PDFファイル

DMECGL

レカム、ウイルス除菌装置「ReSPR(レスパー)」のASEANでの販売を強化

トランスコスモスがインターネット販売の支援を開始

2021.02.01

レカム株式会社
トランスコスモス株式会社

レカム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:伊藤秀博)とトランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、レカムが販売するウイルス除菌装置「ReSPR」のASEAN地域での販売に関するパートナーシップ契約を締結しました。「ReSPR」のインターネット販売において、トランスコスモスが支援を行うことで、ASEAN地域の販売を強化します。

ReSPR

「ReSPR」は、ReSPR TECHNOLOGIES INC.(本社:パナマ共和国、プレジデント:Christophe Suchy)が製造・販売するウイルス除菌・空気浄化装置です。レカムは2020年に海外8か国(中国、タイ、ベトナム、インドネシア、フィリピン、マレーシア、ミャンマー、シンガポール)で独占販売権を取得しており、中国やタイ、ベトナム、インドネシアで販売を行っています。「ReSPR」は、日本国内のみならず、新型コロナウイルスの感染防止対策が急務である海外においてもニーズが高く、好評を得ています。この度、マレーシアでの販売立ち上げとインドネシアでの販売強化を推進するにあたり、インターネット販売を開始することを決定し、トランスコスモスと販売支援パートナー契約を締結するに至りました。

インターネット販売に先立って、2月1日よりマレーシアとインドネシアでFacebookを活用したデジタルマーケティングを実施し、ECサイトでのインターネット販売を3月に開始します。トランスコスモスは、マレーシア子会社のTRANSCOSMOS(MALAYSIA) SDN BHD (本社:クアラルンプール)と連携し、ECサイトやFacebookページの構築・運用および動画を含むデジタル広告の制作・運用を提供します。順次、ASEAN全域に拡大する予定です。

レカム株式会社 専務執行役員 事業統括本部長 清水直也のコメントは以下のとおりです。
「新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大により人々の健康や生命、そして企業の経済活動にも甚大な影響を与えております。私どもができることについて検討を重ねるなかで「ReSPR」と出会いました。「ReSPR」は、日本、中国、ASEANにおいても引き合いが増えてきております。弊社ではこれまで直販や代理店様を通じた販売を行ってまいりましたが、今回、トランスコスモス様よりインターネット販売のご支援をいただくことによりまして、より多くのお客様にご利用いただけるようになると考えております。今後、トランスコスモスとともに、「ReSPR」の普及に注力し、一層の社会貢献に努めてまいります。」

TRANSCOSMOS(MALAYSIA) SDN BHD Managing Director 戸崎敏夫のコメントは以下のとおりです。
「新型コロナウイルスの感染拡大により、ASEANにおいても他地域同様に公衆衛生への関心の高まりが大きくなっています。また、多くの商品がオンラインで購入されるようになり、今後も“非対面”のコミュニケーションが加速することが予想されます。マレーシア国内市場向けのみならず、グローバルにコンタクトセンター、デジタルマーケティング、ECワンストップサービスなどを提供するトランスコスモスマレーシアではReSPRのASEAN展開にあたり、オンライン上での営業窓口となるFacebookページの開設、動画などでの必要性の啓蒙、オンライン上の販売経路となるECサイトの開設が有効であるという考えのもと、販売支援を開始しました。今後レカム様とともに、ASEANでの認知度および売上の拡大に努めていきます。」

■ウイルス除菌・空気浄化装置「ReSPR」について

「ReSPR」は、異種光触媒技術(※注)により過酸化水素を放出し、空気中に浮遊する細菌やインフルエンザ等のウイルスを分解することで、除菌・消臭効果が得られるウイルス除菌・空気浄化装置です。異種光触媒技術は、NASAが開発したNCCテクノロジーであり、国際宇宙ステーションにも採用されております。空気清浄機は空気を吸い込み浄化しますが、「ReSPR」は過酸化水素を放出し浄化します。このため、空気清浄機では浄化できなかった壁面や天井、人が直接触れるドアノブやオフィス機器などに付着したウイルスを除菌・消臭することができます。また、適用空間が 30 ㎡クラスから 500 ㎡クラスまでと広く、小規模空間からオフィス、商業施設、倉庫、工場まで設置が可能です。持ち運びができるポータブルタイプやダクト、天井に取り付けるタイプがあります(タイプにより適用空間が異なります)。
※注:「異種光触媒技術」 とは、空気中の水分から低濃度過酸化水素ガス及びスーパーオキサイド、ヒドロキシラジカル等を同時に発生させる技術です。

●関連ページ

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

●レカムについて

レカムグループは、中小企業のお客様に情報通信機器の販売、設置工事、保守を行うほか、LED照明、エアコンなどのエコ関連商材やコロナ感染予防商材の販売、業務改善コンサルティングやBPOを行うBPR事業、海外でエコ関連商材や情報通信機器、「ReSPR」等の販売を行う海外法人事業を行っております。 海外法人事業は、海外進出する日系企業への販売より開始し、ローカル企業への販売を本格化させています。
https://www.recomm.co.jp

●トランスコスモス株式会社について

トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界30の国と地域・169の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界48の国と地域の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。

報道関係者お問い合わせ

レカム株式会社 IR推進部 担当者:服部
e-mail:ir@recomm.co.jp

トランスコスモス株式会社 広報宣伝部 冨澤
TEL:03-4363-0123   E-mail:pressroom@trans-cosmos.co.jp

先頭に戻る

たいせつにしますプライバシー

たいせつにしますプライバシー