たいせつにしますプライバシー

LGBTQ Inclusion
LGBTQ

トランスコスモスでは、すべての人が公平で“自分らしく”いきいきと活躍し、組織として活かしあえることを目指して、全従業員に対してLGBTQ(セクシャルマイノリティ)およびSOGIE(性的指向・性自認)に関する正しい理解を促し、LGBTQ理解者を増やしていくとともに働きやすい環境づくりを推進しています。

*LGBTQとはLesbian(レズビアン、女性同性愛者)、Gay(ゲイ、男性同性愛者)、Bisexual(バイセクシュアル、両性愛者)、Transgender(トランスジェンダー、性自認が出生時に割り当てられた性別とは異なる人)、QueerやQuestioning(クイアやクエスチョニング)の頭文字をとった言葉で、性的マイノリティ(性的少数者)を表す総称のひとつです。

意識改革・環境整備

当社では、社内に向けたLGBTQ理解促進を推進しています。

●社内での理解促進研修

LGBTQについての基礎知識や社会の状況を理解・習得し、ハラスメントのない職場環境づくりを目指すことを目的として「LGBTQ研修(eラーニング)」を実施しています。2021年度から管理者向け、2023年度からは全従業員向けに研修を開始しています。

LGBTQ研修(eラーニング)

●管理職を対象としたLGBTQフォーラム開催

プライド月間(6月)には、役員・管理職を対象にLGBTQ理解と誰もが働きやすい職場づくりの必要性を実感する「LGBTQフォーラム」を開催。東京・大阪会場、オンラインにて実施いたしました。

LGBTQフォーラム

●LGBTQ相談窓口(当社専門窓口)開設

当社では、性自認および性的指向に関して悩みや不安を抱える方々への「LGBTQ相談窓口」を設置しています。
雇用形態に関わらず、当社で働く全従業員がご相談いただけます。

●『LGBTQ+ALLY HANDBOOK』の活用

当社では、日本コカ・コーラ様が作成された『LGBTQ+ALLY HANDBOOK』を活用しています。
このハンドブックは、LGBTQ当事者をサポートとし、応援する手引きであり、偏見や差別のない職場環境を目指すためにつくられています。そして、LGBTQの理解促進を目的としてあらゆる企業・団体に提供されています。
一人ひとりが、状況に応じた適切な対応や考え方を身につけ、より良い職場環境の実現を目指しています。

LGBTQ ALLY ハンドブック

先頭に戻る

ソーシャル活動

当社では、社外への活動をソーシャル活動として位置づけています。

●「東京レインボープライド」への参加

当社DE&I推進チームは、2023年4月23日(日)に行われた『東京レインボープライド2023』のプライドパレードに参加しました。

東京レインボープライド

●「東京レインボープライド」への賛同と協賛バナー掲載

特定非営利活動法人 東京レインボープライドが主催する「TRP2023」に協賛しています。LGBTQだけではなくすべての人が公平で、そして幸せに暮らせる社会があるべき未来の姿である、「多様な社会の実現」に賛同しています。

東京レインボープライド2023

東京レインボープライド

●「Business for Marriage Equality」への賛同

2023年4月、日本で活動する3つの非営利団体による、婚姻の平等(同性婚の法制化)に賛同する企業を可視化するためのキャンペーンへの賛同を表明しています。

Business for Marriage Equality

Business for Marriage Equality

●「EqualityActJapan」への賛同

2023年4月、日本で活動する4つの団体による、日本における「LGBT平等法」の制定を目指す署名キャンペーン「EqualityActJapan」への賛同を表明しています。

EqualityActJapan

EqualityActJapan

先頭に戻る